ポケモン生活ブログ

まったりとポケモンの日記をつけてます

ポケカ新弾<ムゲンゾーン>のおすすめ強力カードたち

 

 

今週の金曜日はポケカ新弾のムゲンゾーンが発売されます。それにともなって1週間前の金曜日に全てのカードリストが公開されました。そのためその中からこの新弾で私個人が強いと思ったカードを紹介していこうと思います。

 

ムゲンダイナVMAX

f:id:pokelive:20200603094444j:plain

今回のパッケージを飾る目玉カードです!ポケモン剣盾でも伝説のポケモンとしてかなり強いポケモンでしたがポケモンカードでもかなり強めとなっています。VMAXの中でも高いHP340と特性ムゲンゾーンによって悪タイプであればベンチに8匹までおけます。さらにドレッドエンドというによって場の悪ポケモンの数分だけ火力が上がる技を持っておりベンチに8匹いるときには自分含め9×30270ダメージ出せるという驚きの火力を持っています。性能でいうと昔のメガレックウザと同様、特性を含めるとそれ以上の可能性もありますし、タッグチームすらワンパンできるためかなりの環境トップ候補と言えると思います。

 

 

ボーマンダVMAX

f:id:pokelive:20200603094505j:plain

最後に追加されたVMAXポケモンですね。タイプは無色でどのタイプのデッキにも入ることができます。ツインソニックという技は1エネルギーで相手のどのポケモンであっても2匹に40ダメージずつ入れられ、相手の準備の阻害ができますし、準備が整ったポケモンであってもダイウイングで240ダメージの火力を押し付けられるので相手の準備前、準備後どちらであっても戦えるのはかなり強力で使いやすいポケモンだと思います。

 

ハッサムVMAX

f:id:pokelive:20200603094623j:plain



こちらも最後に追加されたVMAXポケモンですね。上記のボーマンダと共にVMAXすることからポケモン剣盾に内定されているのではと噂されていましたねwこのポケモンはハードシザーという技がとても魅力的かと思います。ダメージ軽減−30HP340もあるポケモンに配るとかなり厄介なんじゃないかと思います。ルカリオ&メルメタルのフルメタルウォールGXや鋼鉄のフライパンをつけると−90で弱点なしとなります。そうなればまず一撃ではやられませんし、火力のないポケモンであればダメージすら与えることができません。それでもってダイスチルは3エネルギーで190もダメージが出るので対策が必要となるポケモンかもしれません。

 

 

クロバットV

f:id:pokelive:20200603094715j:plain

アセットナイトという特性が全てではないでしょうか。ベンチに出ると6枚になるように手札を補充できます。デデンネGXに近いポケモンですがあちらはトラッシュして6枚引いているので少し性能は違います。しかしデデンネGXよりHP20高いのはポイントが高いです。デデンネGXは他のタイプのデッキにも入っていたりするので

もしかしたらクロバットVもそうなるかもしれません。そうなればかなり使われるカードとなります。

 

ジュナイパー

f:id:pokelive:20200603094805j:plain

特性が優秀です。相手のVGXポケモンからのダメージを受けません。このポケモン自体はそれほど強いわけではありませんが対策を怠ると何もできずに負けため対策カードを何か入れなければいけない、そう考えさせるのはかなり強いかと思います。

 

 

化石ポケモン

f:id:pokelive:20200603095616j:plain

今回ついに化石ポケモンが追加されましたね。化石ポケモンはそれぞれ強い個性を持っているのでそれぞれ紹介しようと思います。

 

 

ウオノラゴン

f:id:pokelive:20200603095312j:plain

このポケモンも特性が優秀です。相手の進化を妨害できるポケモンはかなり少ないので、需要はあるかと思います。

 

パッチラゴン

f:id:pokelive:20200603095327j:plain

無色4つで200ダメージは新しいですね。どのデッキにも入れられ、トリプル加速エネルギーやツインエネルギーでも打てるのはかなり脅威だと思います。

 

パッチルドン

f:id:pokelive:20200603095349j:plain

特性が面白いかとおもいます。ベンチにいるだけで4エネルギーつけたら80ダメージ、5エネルギーつけたら100ダメージと思ったよりもダメージか入るのは使えそうですね。ばらまき要因として優秀ではないでしょうか。

 

ウオチルドン

f:id:pokelive:20200603100017j:plain

ウオチルドンは毎ターン眠りにできるのは強いと思いますがトリプル加速エネルギーはそのターンでトラッシュしてしまうので相性が悪いかなと思います。正直化石ポケモンの中では微妙ですね、、、弱いわけではないのですが、、、

 

ミミッキュ

f:id:pokelive:20200603095412j:plain

特性によって相手の回復を阻害できます。ベンチに置いておくだけで仕事するので1枚入れておくとあるときめちゃくちゃ刺さることがありそう

 

スカイサーカス

f:id:pokelive:20200603095442p:plain

こちらは特性です。上記のポケモンが覚える特性ですが鳥つかいというサポートカードを使うと技をただで使うことができます。主にスワンナで戦うことになると思いますがこれから強力なカードが出てきたらもっと化けそう。今のところはそれほど性能が良いというわけではなさそうです。

 

 

タフネスマント

f:id:pokelive:20200603095530j:plain



自身のHP50大きくできます。今までは大きなお守りで30アップをしていましたがあちらは制限なし、タフネスマントはGXポケモンは対象外となるのでGX以外のポケモンであればこちらを採用されるようになると思います。HP50アップは脅威的ですね。ほとんどのポケモンの倒せる行動回数を変化させれる数字だと思うので入れといて損のないカードだと思います。

 

鳥つかい

f:id:pokelive:20200603095556j:plain

まさかのカード化!ほとんどの人は驚いたと思います。しかし能力は意外と優秀で自身のポケモン交換と手札補充を一気にできるフウランみたいなカードです。どのデッキにも入ることのできる汎用性のあるカードです。

 

スパイクタウン

f:id:pokelive:20200603095639j:plain

ポケモンをベンチに戻したら20ダメージ与えられるスタジアムです。逃げるエネルギーを少なくしてくるくる回していくデッキにはかなり強く出れそうです。ただアサルトサンダーデッキなどは今あまりいないので今の環境では少し微妙かも。。。

 

ローズタワー

f:id:pokelive:20200603095707j:plain

サンムーン環境ではヤレユータンの特性さいはいによって同じ効果を使っていましたが今回はスタジアムとして出てきましたね。自分のターン中ならいつでも使えるため手札が足りない時の保険として機能しそうです。というかヤレユータンがかなり有用なカードだったので同じくらい活躍すると思います。

 

ハイド悪エネルギー

f:id:pokelive:20200603095916j:plain

悪タイプの逃げるエネルギーが0になります。昔のダークライEXというカード以来の悪タイプの逃げるエネルギー0となる能力を持ったカードですね。今回はムゲンダイナVMAXのお陰でベンチが8匹もいるので単純に使われることが多いと思います。

 

パワフル無色エネルギー

f:id:pokelive:20200603095932j:plain

自身の攻撃を+20してくれます。今までだとこだわりはちまきや格闘道場であげていましたが今回はエネルギーで上がることができるのは使いやすそうです。こだわりはちまきや格闘道場とは違いどのポケモンであっても火力が上げられるのは強いです。簡単な火力アップ方法として今後使われると思います。

 

 

 

以上が特にムゲンゾーンにおいて強力であろうカードでした。他にもVMAXVポケモンの中にも面白そうな性能のポケモンはいるのですがこれ以上書いていくのはキリがないのでこの辺にしておきます。このパックは今後キーになるカード(特にムゲンダイナ)が入っているので買っておいた方が良いかと思います。このパックだけで悪デッキのメインとなるカードはある程度揃うので悪デッキが作りたい人はぜひ☆*:.. o()o ..:*☆

 

気になる人は下にポケモンカード公式のカードリストを載っけておくのでそちらから参照くださいm(_ _)m

www.pokemon-card.com