ポケモンオタクNNNのポケモン生活ブログ

まったりとポケモンの日記をつけてます

SVの伝説環境でのエレブー育成論

 

 

 



 

今回は伝説のポケモンが解禁となった今、進化前でも使用できるポケモンを考えていきます。今作で覚えた技として1番期待されているのはなんと言ってもこのゆびとまれブーバーでしょう。ライバルのブーバーは2013年WCSでセジュン選手の輝石このゆびブーバーは衝撃的でしたからね。そのこのゆびとまれはもともとポケモンDXダークルギアで覚えさせていないといけませんでしたが、SVから正式にタマゴわざとして習得となりました。このおかげでしんかのきせきを持たせたブーバーは時々みるようになりました。同様にエレブーも見るようになり、ブーバーよりも使用率が高くなっています。そんな今作のエレブーの育成論を紹介します。

 

  • エレブーの性能
  • 育成論
  • ダメージ計算
  • まとめ
続きを読む

レジェンドZA(Pokémon LEGENDS Z-A)に求めるもの7選

 

2024年2月27日のポケモンデーにて2025年にレジェンドZAの発売が発表されました。それに伴い今回はレジェンドZAに欲しい要素を個人的にまとめてみました。レジェンドアルセウスにあってよかったもの、XY要素で欲しいもの、逆に改善していて欲しいものなどまとめてみました。

 

 

 

新規ポケモンや姿違い

アルセウスではヒスイの姿や全く別のポケモンに進化するなど新しいポケモンたちが多く登場しました。もちろんZAでもあると思いますが、アルセウスでは性能面で強化されたものの微妙なポケモンたちもいます。ZAではもっと対戦で使えるポケモンが増えてくれることを祈るばかりです。

 

 

 

ポケモンごとに設定されたタスク

賛否ありましたが、個人的には楽しかった要素の一つです。ただ、しんどいのも事実あり、軽いポケモン、小さいポケモン系は出現率の低いポケモンだとしんどかったですかね。わざもPPの少ない技やじばくなどの技を〇〇回みるなどはもうちょっと技を選んで欲しいですね。でも総合的にはやり込みとしてちょうどいい難易度にも感じました。こういったやりこみは残して欲しいですね。

 

 

 

ミカルゲのともしび集めのサブミッション

あるとしたら今回はジガルデコアやセルかな?と個人的には予想しています。サンムーンで100個集める似たやりこみがありましたもんね。ミカルゲのサブミッションは意外と難しく無かったのでジガルデキューブでもいいかなって個人的に思います。ただし鎧の孤島のアローラディグダ探しは勘弁して欲しいです。分かりやすければいいんですけど。。。

 

 

 

準伝説ポケモンの追加

XYにはシリーズで初(ソードシールドもDLC無しだと同じ)の準伝説ポケモンが存在しないシリーズとなっていました。そのため今回は無いかもしれないですが、逆にイベルタルによっていなくなったなどの理由で追加できるとも考えられます。

 

 

 

幻のポケモン入手

アルセウスではマナフィフィオネダークライシェイミアルセウス幻のポケモンが入手可能となっています。XYだとディアンシーボルケニオンのように入手が困難なポケモンがいるのでそこを解消できるようになっていて欲しいですね。

 

 

 

ライドポケモンのままアイテム使用

アルセウスで改善して欲しい仕様としてはライドポケモンに乗ったままボールやアイテムを使えなかったところです。イダイトウの時は使えたのでそれを全ポケモンでできるようにしといて欲しいですね。前作のライドポケモンは全部ヒスイ初登場のポケモンや姿だったのでZAでのライドポケモンは予測もつかないですね。

 

 

 

メガシンカ復活

XYの目玉として1番はやっぱりメガシンカですよね。PVではメガシンカは登場しませんでしたが、カロス地方が舞台となるなら外せない要素とはなるでしょう。加えて新規のメガシンカがあればいうことないですね。特に5世代以降のポケモンたちはタブンネ以外メガシンカが配られていませんからね。

 

 

 

まとめ

以上がレジェンドZAに求めるもの5つでした。レジェンドアルセウスはかなりポケモンの中では変わった作品となったので次回もたのしみですね!珍しくポケモンの新作が2024年には登場しないことがわかり、ショックと共にレジェンドZAに対する期待が高まっています。それだけ注力してくれてるとも思いますし、発売が待ち遠しいです!

 

引用:トップページ|ポケモンずかん

 

www.nnnpokelive.com

www.nnnpokelive.com

 

3世代(ルビーサファイアエメラルド)における秘伝技要因でかつ戦力になりうる意外なポケモン10選

 

 

今となっては無くなってしまった秘伝技ですが、過去作では結構なヘイトを集めていました。その理由は秘伝技の使い勝手のわるさにあります。特筆すべき点はとにかく技自体が弱い。

 

今回の3世代では秘伝技はいあいぎり、フラッシュ、いわくだき、かいりきなみのりそらをとぶたきのぼりです。この中で戦闘中まともに使える技はかいりきなみのりが強く、次点でいわくだき、たきのぼりが使える方ってほどです。

 

そして8つは多すぎるというのもあります。この秘伝技のなかでストーリーで使わなくてもクリアできるのはいあいぎりとフラッシュです。この2つを除いても6つもありますし、アイテムを拾おうと思うと全て使いたいと考えるものです。

 

秘伝技だけを多く覚えるポケモンはいくらでも紹介されてきました。トロピウスマリルリマッスグマあたりですよね。ただ、これらのポケモンは覚えるのはいいものの対戦だと使いにくくてレベル上げずに放置になってしまいますよね。

 

あとレベルアップで使える技を覚えるか、進化方法なども今回は注目していきます。ワザマシン使うのは勿体無いですし、ストーリー中にアイテム進化や高レベルでの進化は使い勝手が悪いですからね。今回はこんな秘伝技を多く覚えつつもストーリー対戦対戦でも使えるポケモンを紹介します。

 

 

 

使えるポケモンの定義

今回は秘伝技を3つ以上覚えつつももう一つ戦える技を自力習得できるポケモンで考えます。ワザマシンを使いたくないので自力習得をしてもらいます。そしてその1つの技+秘伝技で戦えるポケモンを使えるポケモンに定義します。

 

 

ポケモン一覧

 

サメハダー

覚える秘伝技

なみのりかいりき、いわくだき、たきのぼり、ダイビング

自力習得

かみくだくLv22

サメハダーはタイプ一致で火力十分なかみくだくを覚えるのが強みですね。あくタイプは無効化されることもありませんし、もう一つのタイプはなみのりで補完も大体取れます。

 

 

フライゴン

覚える秘伝技

そらをとぶかいりき、いわくだき

自力習得

かみくだくLv33、りゅうのいぶきLv35

1番面倒なそらをとぶを覚えつつ、りゅうのいぶきとかみくだくといった無効されないわざを覚えます。パーティによってはかみくだく、りゅうのいぶき、そらをとぶかいりきといったワザ構成にもでき、汎用性も高く、ストーリーも中盤に入手と色々便利なポケモンとなります。じしんを自力習得してくれれば完璧でしたが、りゅうのいぶきでも十分でしょう。

 

 

ノクタス

覚える秘伝技

いあいぎり、かいりき、フラッシュ

自力習得

だましうちLv29、ニードルアームLv41

あくワザもくさワザもどっちもレベルで覚えてくれるので使い勝手はいいポケモンになります。フラッシュ覚えてくれるのもありがたいですね。出現率が高くないのがネックとなりそうですが。。。

 

 

ナマズマン

覚える秘伝技

なみのりかいりき、いわくだき、たきのぼり、ダイビング

自力習得

マグニチュードLv16、じしんLv36

レベルアップでじしんを覚えるため基本的になみのとりとじしんで押していけます。それまでの繋ぎとしてマグニチュードも使えるので使いやすいポケモンとなります。秘伝技も5つ覚えるととても便利なのも良い点です。

 

 

ネンドール

覚える秘伝技

かいりき、フラッシュ、いわくだき

自力習得

サイケこうせんLv11、がんせきふうじLv15、げんしのちからLv25

じめんタイプの技はおぼえませんが、サイケこうせんやがんせきふうじなど使える技は割と覚えてくれます。フラッシュを覚えて、他の秘伝技も覚えるポケモンが少ないので重宝できそうです。また唯一無二の複合タイプでふゆうなのも面白い点ですよね。

 

 

サマヨール

覚える秘伝技

かいりき、フラッシュ、いわくだき

自力習得

シャドーパンチLv37

レベルアップでゴーストわざを覚えるポケモンは少ないのでそこがメリットになります。できればシャドーボールが良かったですが、そこは妥協点になります。フラッシュ覚えてくれるのが良い点となります。

 

 

キリンリキ

覚える秘伝技

かいりき、フラッシュ、いわくだき

自力習得

ふみつけLv19、サイケこうせんLv43、かみくだくLv49

ノーマルワザはかいりきがあるので問題ないですが、サイケこうせんを覚えるのでタイプ一致は問題なく使えます。ただサファリで捕まえるのですが、それ以降エスパーワザが使える所がほとんどないのがネックになります。ノーマルでも戦えるのでそこを補ってくれる形になるのはいいポイントですね。

 

 

サイドン

覚える秘伝技

いあいぎり、なみのりかいりき、いわくだき

自力習得

ロックブラストLv29、じしんLv58、メガホーンLv66

自力で多くのワザを覚えてさらに秘伝技も多く習得してくれます。面白いことになみのりも使えるはいいですね。あといあいぎりも使えるポケモンが多くないのでそこも良い点です。

 

 

トドゼルガ

覚える秘伝技

なみのりかいりき、いわくだき、たきのぼり、ダイビング

自力習得

オーロラビームLv25

こおりワザは通りがいいので覚えるだけで有用なポケモンといえます。なかでもトドゼルガオニゴーリと違って多くの秘伝技を覚えかつ、火力も耐久も上になります。なみのりとオーロラビームだけで補完が取れほとんどのポケモンに等倍以上出せるので無双状態になります。ただ進化レベルが44なので四天王まではトドグラーで戦うことになりそうです。

 

 

ランターン

覚える秘伝技

なみのり、フラッシュ、たきのぼり、ダイビング

自力習得

スパークLv25

でんきワザはスパークのみですが、なみのりを覚えるので十分と言えるでしょう。ランターンらしくフラッシュが使えるので重宝できそうですね。とくせいはっこうやちくでんもストーリーで使えそうなとくせいなのでそこもポイント高いです。

 

 

 

 

まとめ

今回は秘伝技を覚えてくれつつ、頼もしいポケモンたちを紹介しました。いつもパーティに入るポケモンたちは除いて作ったので中盤〜終盤に出てくるポケモンが多めになってしまいましたね。序盤のポケモンたちはあまり強くないポケモンや秘伝技をそこまで多く覚えてくれるポケモンが少ないのでもともと紹介しないであろうポケモンも多いですけど。。。あとそらをとぶとフラッシュを覚えて他の秘伝技も覚えるポケモンが少ないのが気になりました。そこら辺はなかなかいわくだきなんかを覚えるイメージがないですもんね。

 

引用:トップページ|ポケモンずかん (pokemon.co.jp)

  :ポケットモンスター ルビー・サファイア (nintendo.co.jp)

www.nnnpokelive.com

 

www.nnnpokelive.com

ポケモンSVにおける効果のあるフィールドとないフィールド特性

 

SVからフィールド上でほとんどの特性が効かなくなりました。これによりシンクロで狙ったせいかくのポケモンが出なくなったり、ねんちゃくで釣りの連鎖を狙ったりができなくなりました。(釣り自体無くなったけど…)

 

今回はSVで効果がなくなった特性とどのような特性効果だったのかどう変わったのか紹介していきます。

  • SVで削除されたフィールド特性
  • ソードシールドより前に効果がなくなったフィールド特性
  • SVでも効果があるフィールド特性
  • SVにいないがおそらく効果があると思われる特性
  • 今後復活するのか

 

続きを読む

ポケモンBDSPに孵化歩数減少日はあるのか【ダイパリメイク】

Image

 

  • 孵化歩数減少日とは?
  • 孵化歩数減少日はなぜなくなったのか
  • BDSPで孵化歩数減少日があるのか
    • 方法
    • 検証
      • 6/9
      • 6/10
      • 6/11(孵化歩数減少日)
      • 6/12
      • 6/13
    • 結論

 

 

孵化歩数減少日とは?

ある一定の日付で孵化に必要な歩数が減少する日
のことで、その日付は
1/12、2/14、3/3、4/1、5/5、6/11、7/7、8/21、9/7、9/28、10/31、11/21、12/14、12/24、12/25

の15日となります。この日付の日は孵化歩数が1割少なくなります。

 

 

孵化歩数減少日はなぜなくなったのか

孵化歩数減少日は4世代のみの仕様となっています。そのためBWからはありません。無くなった理由は明確に説明されていませんが、おおよそは分かっており、それはタマゴふかパワーが追加されたためです。現在のSVではタマゴパワーに当たります。孵化歩数減少日が限られた日付のみであるためもっと容易なタマゴふかパワーが登場したと考えられます。

 

 

 

BDSPで孵化歩数減少日があるのか

前述したようにタマゴパワーなど孵化が楽になる仕様はBDSPにはありません。そのためもしかしたら孵化歩数減少日があるのかもしれません。ということで確かめていきます。

 

続きを読む

最強レイドを4データ分のswitchで倒す時、おすすめのポケモン

Image

2024年5月31日から6月3日までに最強ラグラージレイドがあり、これで御三家は20種類終わりました。そしてあと7匹、もし9世代も来るなら10匹となりました。

 

私自身ここまで全ての最強レイドをやって来ました。switchが途中から4台になったので4台同時に操作しながらやっていました。

4台でやるため対策用のポケモンは4匹育てないといけません。その中で4台同時に、または4人で同時にやる時におすすめのポケモンを厳選して紹介します。

  • おすすめポケモン
    • ハラバリー
    • ミライドン
    • オーロンゲ
    • アーマーガア
  • まとめ

 

続きを読む

【ポケモンSV】幻のポケモン姿をかえる(フォルムチェンジする)方法、アイテム入手法

 

 

ポケモンSV】幻のポケモン姿をかえる(フォルムチェンジする)方法、アイテム入手法前回SVで伝説のポケモンのフォルムチェンジの方法を紹介しました。続いて幻のポケモンも紹介していきます。ほとんど同じですが、少し違う部分もあるのでぜひ見ていってください。

続きを読む