ポケモン生活ブログ

まったりとポケモンの日記をつけてます

ソロ専用対ダイマックス おすすめポケモン

 

f:id:pokelive:20200331164911j:plain

 

 

 

今回はいつもソロでキョダイマックス、ダイマックスと戦っている自分が戦いやすく、使いやすいおすすめのポケモンを入手難易度、おすすめ度(強さ、使いやすさ)を3段階で紹介していこうと思います!

 

1 ムゲンダイナ

 入手難易度 

 おすすめ度 ☆☆

 

f:id:pokelive:20200331164501j:plain

最初はこのポケモンですね。どのソフトでも入手でき、今作のラスボス的ポケモンです。注目すべき点としてはダイマックス砲という技ですね。ドラゴンわざという事でタイプ一致で打てて通りもよく、威力100もあり、さらに相手がダイマックスであれば威力が2倍になるという壊れ技です。そして伝説であるため、火力、耐久共にトップクラスで最初にダイマックスの周回のお供に連れていた人は多いと思います。欠点としてはダイマックスできないため、ゲージが1つしか削れず、モーションが長いので時間がかかるという点です。ゲージが1つしか削れないとソロであれば味方が4回瀕死になるのが早かったりするため、安定感は少し欠けます。

 

 

2 ザシアン

 入手難易度 ☆☆

 おすすめ度 ☆☆☆

 

f:id:pokelive:20200331164510j:plain

今回のパッケージポケモンの片方です。くちたけんという持ち物にすることでけんのおうという姿になり、種族値が上がります。さらに特性ふとうのけんによって自身の火力をアップさせた状態で戦闘に入れます。さらにきょじゅうざんという技はダイマックス砲と同じでダイマックス相手に2倍のダメージになる威力100の技です。こちらも伝説のポケモンだけあって耐久、火力はトップクラスです。欠点としてはポケットモンスターソードのみしか入手できない、ダイマックスができない、きょじゅうざんのモーションが長い、アイテムが固定されるといったところです。

 

 

3 ザマゼンタ

 入手難易度 ☆☆

 おすすめ度 

 

f:id:pokelive:20200331164514j:plain

今回のパッケージポケモンのもう片方です。くちたたてという持ち物にすることでたてのおうという姿になり、種族値が上がります。さらに特性ふくつのたてによって自身のぼうぎょをアップさせた状態で戦闘に入れます。さらにさらにきょじゅうだんという技はダイマックス砲と同じでダイマックス相手に2倍のダメージになる威力100の技です。こちらも伝説のポケモンだけあって耐久、火力はトップクラスです。欠点としてはポケットモンスターシールドのみしか入手できない、ダイマックスができない、きょじゅうだんのモーションが長い、アイテムが固定される、ザシアンよりは火力が出ないといったところです。

 

 

4 ウオノラゴン

 入手難易度 ☆☆

 おすすめ度 ☆☆☆

 

f:id:pokelive:20200331164519j:plain

今作の化石ポケモン1匹です。このポケモンの特筆すべき点としてはなんと言ってもエラガミという技です!この技は自身が相手よりも先に動くと威力が2倍になるという点です。さらに特性がんじょうあごによって威力が1.5倍になります。入手難易度もシールドの方が比較的に入手しやすいもののどれほど難しいものではなく、ダイマックスしてもしなくても強いのが特徴です。欠点としては耐久が高くない、相手の方が先に動くと火力が半減するといったところです。

 

5 ドリュウズ

 入手難易度 

 おすすめ度 ☆☆☆

 

f:id:pokelive:20200331164734p:plain


 

今作ではランクマッチでよくみるポケモンですね。実はこのポケモンはソロのレイド戦ではかなり優秀なポケモンとなっています。それはダイアースとダイスチルがタイプ一致で使えるところです。基本初手は自分が最初に動けるためダイマックスの恩恵を受けることができます。そのため上記の2つの技を打つことで味方の耐久を上げることができ、さらに2ターン目以降はゲージを2つ割ることができます。そのためソロの欠点である味方の4回瀕死を防ぐことが可能となります。このポケモン1匹で特殊、物理どちらも賄えるためかなり使い勝手のいいポケモンとなります!欠点としては耐久が高くない、飛行の特殊ポケモンに勝てない、ダイマックスのモーションが長いといったところです。

 

 

6 ジジーロン

 入手難易度 ☆☆☆

 おすすめ度 ☆☆

 

f:id:pokelive:20200331164524j:plain

あまりみないポケモンですがソロのレイドバトルではかなり便利なポケモンとなります。このポケモンはほぼ自動化が可能なポケモンとなります。というのも、さわぐという技は3ターン技を出し続ける技です。そのため3ターン分は自分は何もおさなくて良い状態となるため、何かをしながらレイド戦を戦えます。さらに攻撃を受けるとぎゃくじょうという特性によって火力も上げることができます。欠点としてはシールドのみでありさらに天気固定で出現率も低いと今作1番の入手難易度、ぎゃくじょうが発動するまで火力はそれほど出ない、素早さはかなり遅い、安定感はそれほどないといったところです。

 

 

(番外)

7 ニャイキング

 入手難易度☆☆☆

 おすすめ度☆☆☆

 

f:id:pokelive:20200331164613j:plain

最後はニャイキングです。番外というのはこのポケモンは複数人でやるときに強いポケモンだからです。そのため評価は複数人で行う時の評価にしました。このポケモンの強さは特性にあります!特性がはがねのせいしんといいはがねタイプの技の火力を1.5倍にあげることができます。このポケモンの強いところはこの特性が重複しないところです。ようするにニャイキングがいればいるだけ1.5倍されます。例えばニャイキングが4匹いたとするとその火力は1.5×1.5×1.5×1.5となります。そのためこのポケモンだけの構成にすれば火力はほぼ5倍となります。欠点としては1匹だけだと火力不足、耐久、素早さは高くないといったところです。

 

 

※追記鎧の孤島が登場したため解禁したポケモンを付け加えます。

8ポリゴンZ

    入手難易度☆☆☆

 おすすめ度☆☆

f:id:pokelive:20201021110053p:plain

先ほどのジジーロンと同様の理由ですが、こちらの方が騒ぐの火力が高いです。さらに、ジジーロンより素早さが高いので使いやすさでいうとこちらの方が使いやすいと思います。欠点としては鎧の孤島で入手となる、進化が固定アイテムと通信交換を2回しなければならない点です。時間がかかり、面倒なのが少し難ですね。

 

以上がレイドバトルおすすめポケモンでした。厳選、育成するにしてもレイドバトルは必須となるので先に上記のポケモンを作っておいた方が良いと思います。特に伝説のポケモンはリセット厳選や王冠、性格ミントで簡単に厳選できるのでまず、伝説から取り掛かるのがおすすめです。