ポケモン生活ブログ

まったりとポケモンの日記をつけてます

ポケカ新弾<一撃マスター>のおすすめ強力カードたち

 一撃マスター に対する画像結果

先日2021122日に新弾が2種類でます。そのため今回もいつも通りに強そうなカードたちをピックアップしていこうと思います。

今回は2種類出るので片方の一撃マスターのみのカードを紹介していきます。もう1つの連撃マスターは後日出しますのでお楽しみに!

 

一撃マスターの全てのカードはこちらから

www.pokemon-card.com

 

 

 

 

ポケモン

アップリューVMAXアップリューVMAX

キョダイローリングは対戦の噴火のような効果を持っている技でMAXダメージでほとんどの種ポケモン1発で持っていけます。ダンデを使うことで280ダメージと3神をワンパンできるダメージを持っているので1発だけの火力ではトップレベルだと思います。ただ後々ダメージを受けていくとしんどいのが難点ですね。蓮撃マスターにモミという回復カードがあるためそちらを使って何度も攻撃するのが強そうですね。またこのパックのビビヨンも全快できる技を持っているのでそちらでも戦えそうですね。ただ、同程度の火力が出せるダダリンVMAXなどもいるので環境で見るかと言われればそうでもないと思います。

 

エンブオーエンブオー

特性とうこんのかまえにより自身を含むいちげきポケモンの火力を上げることができます。さらに重複するためエンブオーがいるだけ火力が上がっているのもロマンですね。いちげきポケモンでもあるので使われることはもしかしたらあるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

カプ・コケコVMAXカプ・コケコVMAX

条件付きではありますが、確定で麻痺にできるのは強いですね。ただし、そこまで火力がないので使い勝手は他のVMAXとは変わりますが、相手のデッキ次第では圧倒できる能力であることは間違い無いですね。特に電気タイプはエネルギーの供給が簡単に行えるので3エネ集めることできることは容易だと思います。

 

 

ワンパチワンパチ

ワンパチの習性を活かした特性ですね。意外とボールを持ってくる手段が少ないため1ターン目から使えるという点から使い勝手が良さそうですね。ただし、ボールの種類自体がモンスターボールとスーパーボールのみであるのが少し痛いですね。

 

 

ミミッキュVミミッキュV

ダミードールはゲームの化けの皮と同じような特性ですね。一度だけ身代わりが使えるという点からターン稼ぎはできそうですね。ただ技が火力不安定なため使い所は限られそうです。強くはないかも?

 

オコリザルオコリザル

エネルギー2つのためいちげきエネルギー一枚で技が打てるのは強みですね。火力もいちげきエネルギー込みで最大270ダメージ出せますし、上のスタジアム破壊の技も1エネで使いやすくていいですね。

 

いちげきウーラオスVMAXいちげきウーラオスVMAX

キョダイイチゲキが最大火力ですね。いちげきエネルギー4枚で350ダメージと破格の火力が出せるのはロマンです。ただいちげきエネルギーが特殊エネルギーであることや上技のせいけんづきの火力が微妙なのが少しネックですね。V MAXポケモンですら落とせるのはいいですが連発できないと戦況が変わりそうですね。下にもある活力の壺も使って戦うのが主流となりそうですね。

 

ゴルバットクロバット

クロバットVに負けず、こちらもドローソースとして使えそうです。逃げエネルギーが0なのもえらくて枚数もそこそこ引けるので入ってくるデッキはありそうですね。

 

ヘルガーヘルガー

特性がもうウーラオスと合わせて使ってねといった感じのポケモンですね。他のいちげきのポケモンとの相性も良いのでいちげきウーラオスのデッキには確実に入ってくると思います。ただどのくらいの枚数入ってくるかは人それぞれと言った感じだと思います。

 

モルペコモルペコ

何かに使えそうな技を2つ持っていますwすっからかんグランブルという手札がないと火力があがるといったデッキが2年前ほど活躍していたこともあるのでもしかしたらそんなデッキができるかもしれませんね。ただ今の環境だと少し厳しいですかね。

ドータクンドータクン

鋼バージョンのエネルギーをくるくるできるカードです。他のポケモンが気絶する間際にエネルギーを分散させたり、一気に集めて高火力を出したり使い勝手が良いため鋼デッキには入ってきそうなカードです。

 

ギルガルド

これは面白いカードですね。状況によってカードを入れ替えることができます。ただマリィなど相手に手札を干渉されると簡単に崩壊してします脆さと2進化しなければならないのが少しきついですね。ただ火力、性能はともに優秀なため使えなくはなさそうです。

 

 

トレーナー 

あなぬけのひもあなぬけのヒモ

ポケモン入れ替えの相手も干渉できるカードです。どちらが使いやすいかはなんとも言えませんが相手から選べるのでそれによってこちらのポケモンを決められるのはかなり強力ではありますね。

 

活力の壺活力の壺

上記のウーラオスのセットカードといっても過言ではないですねwウーラおすが落としたエネルギーを拾ってまたつけて殴るといった使い方になりそうですね。

 

キャンプセットキャンプセット

ついにグッズで好きなカードがサーチできるのはすごいですね。特に剣盾環境になってから先行はサポートが1ターン目に使えないのですごいありがたいカードですね。今後どのデッキにも入ると思いますね。

 

一撃の巻物 怒りの巻いちげきの巻物 怒りの巻

昔の技マシンやZクリスタルみたいなカードですね。ヘルガーでダメージ乗せてといったコンボもありますし、単純にプラスいちげきエネルギー分乗せてカウンターできるカードです。そこまで強いかというと微妙な気はしますが、ウーラオウス自体は最低でも3エネルギーないと攻撃できないため数ターン空いてしまします。その数ターンで使えると考えるとなくはないのかなと思いますね。

 

シバシバ

条件付きで7枚引けます。ただ、昔から自分のポケモンが気絶したならという条件は使いにくのでどうなるかですね。特に今の環境だとVMAX2匹倒したら終わりというゲームもあるのでそうなってしまうと1回しか条件が合わないかもしれないのは少し辛いですね。

 

マスタード いちげきのかたマスタード いちげきのかた

こちらも条件付きカード。ただし条件が厳しいだけあってかなり強いこと書いてます。進化ポケモンでもOKなのでオコリザルヘルガーはもちろんいちげきウーラオスVMAXすら出せますね。となればこのカードのみで逆転できる可能性もあるためデッキに潜ませることもありそうです。

あくの塔あくの塔

いちげきカードを捨てて2枚ドローできます。いちげきカード自体はポケモンだけでなくシバなどのカードもあるので捨てる幅としては問題なさそうですね。

 

エネルギー

 

いちげきエネルギーいちげきエネルギー

今回の目玉カードというか核となるカードです。上記では何度も出ていますが、説明すると闘悪2色分のエネルギーとして働き、ダメージを20アップしますというやばいことが書いてあります。4枚つけると80アップですね。いちげきという名に恥じないような性能となっており今回のウーラオスのデッキには4枚必須と言っても過言ではないカードです。

 

連撃マスターはこちらから

 

www.nnnpokelive.com